【旅節約】MVNOを使って毎月のスマホ代を劇的に安くする

注意:この記事は以下の方向けの記事です。

・電話はあまり使わない

・旅先でネットを頻繁に利用するが、動画やダウンロードは割と少ない

・ネットはサイト閲覧や地図利用が主

・荷物が増えてもスマホ代を浮かせたい

・とにかく安くなる方法教えろ

 

 

こういった方には向いていると思います。

この記事の構成は以下の2項目です。

 

①スマホを3円で持つ方法

②ネットを1000円で使う方法

 

 

ではどうぞ^^


 

 

旅に出ることが決まって一番のネックに感じていたのは、毎月の支払い。

 

旅に出てようと掛かるものは掛かります。世知辛い世の中やで

その中で高額になるのがスマホ代でした。毎月のスマホ代がだいたい1万円を越えます。通話とかしなくてもですよ、何に掛かってるんだろう?ということで調べてみました。毎月のスマホ代を削ることが出来れば、もっと旅に使うことが出来ますからね。

 

このお話は慣れてない方には、ちょっとややこしいので

まずは毎月どの程度支払っていたかお伝えします。

 

 

内訳は

・パケ放題 ¥5900

・ユニバーサル料 ¥3

・SPモード(docomo.ne.jpなどのキャリアメール) ¥300

・おすすめパック ¥1000

・機種代(乗り換え購入で分割の場合)¥3900

・通話代 ¥6000〜¥8000

 

だいたい1万円後半〜2万円前半を毎月払っていました。

どなたも、だいたいこんな感じだと思います。

 

 

ですが、これですね

いろいろ工夫すると毎月3円でスマホが持てることになります。

 

 

そのやり方が以下の方法です。

①スマホを3円で持つ方法

・スマホは一括0円で購入

・オプションを全て外す

②ネットを1000円で使う方法

・ネットはSIMフリーモバイルルーター

 

ここからが本題。旅に出る目線で書いて行きますね。

 

 

① スマホを3円で持つ方法

IMG_1948

▶︎スマホを一括0円購入

スマートフォンの店頭を覗くと実質0円とか一括0円とか

よくわからない言葉のキャンペーンが開かれていることがあります。

 

実質0円というのは

2年契約の中で、機種代は分割で払ってもらうんだけど

割引があるから2年契約していたら機種代は月々の割引で相殺できますよっていうプラン。

これを受ける為にパケ放題に入らないといけないよ。とか

途中解約すると割引が適用されずに、解約した後も毎月お金引き落とすよ。って縛りがあります。さらにキャッシュバックもあるからお得ですよって罠があるんですが、結果縛りのせいで損しちゃう形です。

 

一括0円

代理店乗り換えするなら機種代タダでいいよってプランです。

そのかわりキャッシュバックも月々の割引もありません。

 

これだけ聞くとあんまり一括0円のお得さがわかりませんが

ここでは、とにかく一括0円はお得と思っていてください。

さらにオプションを外すことでお得さが際立ってきますので^^

 

 

▶︎オプションを全て外す

まず前提としてユニバーサル料3円は外せません。

それ以外のすべてのオプションを外します。

毎月6000円近くするパケ放題や店舗がオススメするコンテンツなどそれだけで

8000円近くするんですが、一括0円はそれらのオプションを外せます。(※店舗によって外せない場合もあるので、事前確認要)

 

8000円を24ヶ月(2年)払うと19万2千円ですね。

キャッシュバックをもらってもかなり大幅に払ってますよね。

だからオプション外しましょうよってことです。

外す為には一括0円でないと外せないんです(もし実質0円で外せたらラッキーですね。聞いたことありませんが。)

 

これで一括0円で機種代は掛からず、オプションはユニバーサル料だけということで

3円でスマホを持てる状態になりました。

 

でも一括0円はパケ放題外したからネットできないじゃん。

ネットするとものすごいパケット代請求されるんでしょ?

この悩みが残ってますよね。

 

 

そこで次の項です。

 

②ネットを1000円で使う方法

IMG_2312

▶︎SIMとSIMフリーモバイルルーター

キャリア契約(ドコモ、ソフトバンク、au)のパケットプランは

使用パケット上限があり且つ高いです。

 

よく聞きませんか?

パケット上限で今月ネット制限で使えんわ〜!!とか

ネット制限解除にお金掛かる〜!!とか

 

であれば、別の所で契約した方がいいのでは?

この別の所で契約するのを・・・ちょっと認識はズレますが、MVNOって言います。

MVNO(Mobile Virtual Network Operator)は仮想移動体通信事業者の略称です。

 

 

MVNOには多くの企業が提供しているSIMというものがあります。

通常ドコモショップなどで購入したスマホやiPhoneにはドコモのSIMがすでに入っています。

 

 

でそのSIMをMVNOのものに変えましょうというお話です。

MVNOのSIMの中には、月額980円で一日50MBまではLTE(早い)

それ以上は制限掛かって200kbpsになりますよ。ってSIMや

月額3000円でもっと使用できる容量の多いSIMがあったりとバリエーション豊富です。

 

こちらの方が通常キャリアのパケ放題より安いですよね。

ただMVNOのSIMだから速度制限がないわけではなくて、速度制限はしっかりあります。

しかし、速度制限が掛かった状態でも200kbps以上の速度が出ることが重要です。

この状態の場合、動画視聴は出来なくとも情報収集でサイトの閲覧やGoogkeマップなどは問題なくできるのです。

通常キャリアの速度制限は、制限時128kbpsしか出ません。この状態ではサイトの閲覧でさえ煩わしく感じると思います。

SIMには制限時の速度が記載されていると思います。

実測200kbps以上が出るかどうかが重要であって、稀に記載通りに出ないSIMも存在します。

その点は、公式やいくつかの比較サイトで確認された方がいいですね^^

 

あとは、スマホにそのままSIM差し込めたらいいんですが

スマホやiPhoneはロガーとしても使う予定だったりで電池がすげースピードでなくなりそうですよね。

それは困ります。

なので別にSIMを入れることの出来るルーターを購入するわけです。

 

MVNOのSIMは初期費用に¥3150掛かると思います。

さらにモバイルルーターの料金も掛かります。

それでもあまり余ってこの一連の流れが劇的に安くする方法です。

以上で説明は終わりです。

ざーーーーーーっっと書いて来たので

ちょっと混乱しますよね。

 

流れを書きます。

①とにかく一括0円はお得、乗り換えの際はコレ!

②オプションは無駄なので外す!

③SIMフリーのモバイルルーターを購入し、MVNOのSIMを入れる!

 

簡単に2年計算をしていきましょう。

実質0円でパケ放題をキャリア契約

>(パケ放題¥6000+オプション¥1000)×24ヶ月=¥168,000

一括0円でパケ放題をキャリア契約(オプションは外せる)

>パケ放題¥6000×24ヶ月=¥144,000

一括0円でMVNO契約

>MVNOのSIM¥1000×24ヶ月+ルーター代=¥24,000+ルーター代

 

という計算です。

かなり大まかですが、これだけ差が出ます。

 

 

 

 

以上です。

 

で俺の場合は、OCNモバイルONEの980円のSIMを

Atermのルーターに入れてiPhoneとMacBookAirをネット接続出来るようにして旅に出る予定です。

機種代は、一括0円で購入したので毎月機種代は掛かりません。

オプションも全て外したのでiPhoneを3円で持つことが出来たということです。

 

 

一応この記事の目的だった

方法は書き終えましたが、具体的なやり方は他のサイト様を見られたほうがいいと思います。

得にMVNOのSIMはかなりの企業が提供してあり、悩む方続出と思われます。

またモバイルルーターは、3G回線しか使えないもの、LTEだけのもの、両方使えるものとがあります。

AtermMR02は両方対応しています。

 

さらにルーターは、ドコモ回線の800Mhz帯をカバーしているものでないと山間部で繋がらないことがあります。そのため、ルーター選びはしっかりやった方が良いですね。

 

MVNOと一括0円で検索するとたくさん情報が転がっています。

知識が深まるとおもいます。

 

さらに050番号を使って通話代を抑える方法や無料通話アプリでもっともっと節約可能です。

色々調べてみてくださいね^^

 

NEC LTEモバイルWiFiルーター Aterm MR02LN PA-MR02LN5B
NEC
売り上げランキング: 28,489
OCN モバイル ONE マイクロSIM 月額900円(税抜)~
NTTコミュニケーションズ (2013-08-29)
売り上げランキング: 161
ランキング|現在16位/500サイト
1日1回旅バナーをクリック頂けると更新の励みになります^^
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

Pocket

コメントを残す