【22日目】限界集落の試み「とくしまITサテライト」

7:00 阿波市125号線沿いのスーパー軒下で起床。
今日は、農業キャンプ「ツクヨミファーム」と「とくしまITサテライト」に行く算段。

「とくしまITサテライト」の方はアポイント取れてないんですよね。
どうしよ?汗

IMG_5034_mini

とりあえず目的地が二箇所あるので、早めの行動を開始。
それに洗濯物も溜まりに溜まってます。まずはそっちをやっつけねば!

 

ということでコインランドリー(旅中3回目の使用)へ来まして。
ちょっと出費が重なりすぎかなと思いつつも便利さにかまけて
ついつい使ってしまう。

 

しばし待って洗濯が完了したのでした。
さぁ、行こう!

阿波市にあるツクヨミファームへ向けて走り出しました。

 

 

ツクヨミファーム

化学農薬や化学肥料を使わずに農産物の生産、地元阿波市・吉野川市を中心に生産された徳島の農産物を販売している。そのほか、農業起業希望者や体験希望者を農業キャンプに招待。キャンプ希望者は、10〜20代の男女、ファミリーが多いそう。短期長期と自由に選べるので家族で参加される方も県内外から訪れるようです。

 

11:00 ツクヨミファームへ到着
今回は農業体験をするわけではなく、見学させてもらう形^^

IMG_5060_mini

ツクヨミファーム 板橋さんに挨拶をして畑を見せてもらう。

IMG_5037_miniIMG_5040_miniIMG_5052

子供の頃は、土遊びをして泥んこになりながら友達を増やしたものですよね。
それが大人になるにつれ土からは離れていく。
当然のことなんですけどね。

たまにこうやって土に近いところで時間を使ってみると
穏やかな気持ちになったりと特別な感じがする。
ちなみにキャベツと菜の花は同じ科に属するらしいです。笑

IMG_5073_mini

朝起きて会社で働いて帰宅したら風呂入って寝る。
こうして日常を見直すとミツバチを見る機会なんてほとんどないですよね。
自分が日常から離れているのを実感できる貴重な経験。

 

そんな感じで畑を一通り見せてもらった後に、板橋さんと雑談。その中で「とくしまITサテライト」の話をすることがあったんですが、担当者と繋いで頂けけました!!

 

ノンアポクリアヽ( ゚∀゚)ノ

 

担当者から言われたのは「神山町」来てくださいの言葉。
さっそく山奥にある神山町へ走り出しました。
板橋さん色々ありがとうございます!!

IMG_5075_mini

神山町へは急な山道を上がっていく。少しカブが辛そうかな・・

 

カブ「さっさと2速に入れろ!」

 

コイツとの関係は良好なよう。
1時間ほど山道を登り、神山町へ到着。

 

ところで、神山町に何があるのかな?と
神山町は、限界集落。 過疎化に伴う、町の機能が著しく低下している地方の問題に直面していました。そこで徳島県が官民一体となり全国に先駆けて徳島県が取り組み、IT誘致を行ったのが「とくしまITサテライト」プロジェクト。そのプロジェクトの一つが「神山町」にあり、いま全国でも注目を浴びています。

豊な自然があり都会の雑踏はない。
さらに県内全域に光ファイバーが整備され、町民も光回線が使用できるなどインフラも整っている。

恵まれた環境と恵まれない集落をアイデアを形にすることで人が訪れるようになったのはここ最近のこと。

 

昔ながらの町並みを残しながら空き家になった民家を改修し、IT企業の誘致に成功した。さらにITだけでなく、アートによる町づくりを促進。自然を活かしたアートが町内に点在する。これらのプロジェクトを見て回ります。

 

カブを止めて、アテンド担当者の木内さんと落ち合い・・・
見学する為に、NPO法人グリーンバレーを通してアテンド料¥1000をお渡し。これで準備完了!!

 

では一つ目 「えんがわオフィス」へ。
写真のようにオフィスの周りには縁側があります。

IMG_5078

入り口には従業員の方の靴がずらり

IMG_5080_mini

ここは、デジタルコンテンツサービスの企画、開発、運用を行う企業が使用しているよう。

IMG_5083_mini

これ素敵ですね^^
デスクから映像確認ができるように天井の縁にモニターが設置されてます。

IMG_5084_mini

2階へ

IMG_5085_miniIMG_5087

2階は、県外から訪れる企業の方が泊まる際に使用したりするとの事。
以前は社長が自宅として使っていたそうです。通勤5秒の好立地w

IMG_5090

民家の面影が残っている二階からの景色。

IMG_5097_mini

身近で開放的な空間を形にしたオフィス。町民の方を招いて食事会をされたりするそう。

 

ITは、民間との距離があると考えていました。
特にお年寄りの方はサービスを使う事も少ない。
双方が集れる場所があるのは都市部では見られない光景かもしれないですね。縁側でお茶飲みながらITとか面白い!

IMG_5098_mini

神山町の古い民家の壁は、焼き加工が施されています。

江戸時代にはこういった民家が多数あった。
こうすることで木壁を長持ちさせることが出来る。

IMG_5106_mini

そんなことを教えてもらいながら
縁側オフィスの向かいにある「劇場 寄居座」
今日一番気に入った場所です。

IMG_5110_mini

以前は劇場として使用されていたが昭和35年に閉鎖。その後は縫製工場として使用されていたそうですが、それも時代の移り変わりによって人の足が途絶えたそうです。

IMG_5118

そんな寄井座も新しい形で復活を遂げようとしています。劇場内は、それまでの名残が至る所にあり、天井広告はそのままに残っています。これは熊本の八千代座にもありますね^^

 

正面アートが置かれているところには回転舞台の仕組みが。

IMG_5119_miniIMG_5123_mini

光の入り方も素敵すぎる。
今後はどう活用していくのか期待が高まります。

 

そして最後
「神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス」

IMG_5133_mini

閉鎖された元縫製工場を改修して現在はコワーキングスペース(共同作業場)となっている。

¥10000/月で起業家を応援するコースや¥1000/日で使用可能なコースがある。ちなみに学生は無料

 

ロングデスクリユース。施設そのものがリユースの塊。

IMG_5140_miniIMG_5145

こんな山奥にこれほど設備の整った施設がある事が面白い。
山の中には自然を活かしたアートもあり、
楽しみながら体を虐める事が出来ます。

ITと町文化。良い調和が出来上がっている^^
徳島の観光は、なにも自然だけではないのだと感じることが出来ました。

 

木内さんにお礼を言って下山を始めます。
帰りは下り、早い!

IMG_5165

阿波市街に戻って思い出しました。

「昼食ってないじゃん!腹減った!」

 

16:00 昼夕飯へ
愛媛の銭湯に入った時に
強面のおっちゃんに教えてもらった徳島ラーメン「東大」

IMG_5172_mini

なんと卵がおかわり自由!
旅人嬉しい^^

IMG_5178_miniIMG_5180_mini

デフォのラーメンに卵を入れることで完成されたその味はうまい(´▽`)ノ
濃厚でこってり!!

満足です。今日は徳島ラーメンを食べておしまい。
修学旅行のような企業見学のような一日が終わりました。

 

この旅では、今日のように地方の町づくり等も見ていきたいと思っていたけど
旅の経過からかな? そういう意識が薄らいできている。
本当はもっと違うものを求めてる気もするし、まだ答えは出ないな。
さてさて今日はもう寝ます^^

明日は鳴門の渦潮を見に・・・鳴門市撫養町の公園にて就寝

 

 

2014.04.22

使用金額:3232円

走行距離:82.4km

天候:曇り

ランキング|現在16位/500サイト
1日1回旅バナーをクリック頂けると更新の励みになります^^
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

Pocket

コメントを残す