【39日目】飛騨高山食べ歩きと下呂温泉

道の駅 九頭竜で目を覚ます。
雨も上がり朝日が差し込んでいる。

IMG_7682歯磨きを終えくつろいでいると
車中泊の旅をしている谷口さんと出会った。

 

谷口さんは、仕事の休みをとって沖縄から来ているらしい^^
自分も九州から来ているけど沖縄はまたレベルが違うなー

 

沖縄に来た際は遊びにおいでと嬉しいお誘い。

 

 

そして別れ際に撮った写真がコレ。

IMG_7683

恐竜に頭食われている絵になってしまいましたが
悪意はありませんw

 

 

それからテントを片付け出発をしようとしていた矢先もう一つの出会いが

 

昨日から「なんで恐竜のロボットがあるんだろう?意味わからん!!」と
客寄せ程度に考えていたアイツ←恐竜

 

 

その答えがいまわかった。

 

答えを教えてくれたのは、道の駅 九頭竜の化石発掘体験場を管理されている坂口さん
実は、この九頭竜近くで恐竜の化石が見つかったらしいんです。

 

 

へーなるほど!だからか!!と一人納得していると
近くに体験場があるというのでついて行くことに

 

 

そして無造作に置かれた岩、砂利の中から石を一つ手に取る坂口さん。

IMG_7692

IMG_7689

坂口さん「これが貝の化石だよ」

 

 

こんなに早く見つかるんだ(*゚0゚)ハッ

 

 

博物館とかでお土産として売ってるちっさい化石をみたことはあるんですが
こんな形で目にするのは初めてだ。すごいっすねー!

 

 

 

坂口さん「こっちはfgaje~$#”fajnegiの化石だよ!」

 

 

 

 

 

 

 

えっなんて!!!?

IMG_7696

よくわからん化石w

 

そんな化石発掘体験は毎年やっているようで^^

 

 

※2015/7 追記 九頭竜化石発掘体験

IMG_7709

朝から貴重な体験をさせてもらいました。
お別れの際に野菜ジュースも頂いて、なんだか得した気分です。
ありがとうございました。

 

 

道の駅 九頭竜を出発し峠をぐんぐん進む。
岐阜へ入りました。

IMG_7720

IMG_7724

IMG_7727

峠を越え市街地に到着
もう一つ峠越えがあるため休憩がてらコンビニへ。そして朝食にサンドイッチ。
大したことないので写真はいらないかな^^;

 

 

峠へ

それにしても福井に比べ冷え込みがすごいです。
カイロを体にペタペタ貼付け、上着にカッパにあるもの全部着込んでいるけど
それでも寒いと感じる。

 

途中、電光掲示板をいくつか見かけましたが気温5度を見つけた時の衝撃はすごかった。
もう5月ですよ。気温一桁って・・・北陸はこんなに寒いの?

 

 

そして衝撃といえばコレです笑

IMG_7759

首都を『東京から東濃へ』って
おめぇ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おもろいやんけ!

 

 

 

どのような経緯でこのような看板が出来たのかわかりませんが
作りからはある程度の本気度が伝わってくる。

 

ネットでは何かと話題になっていたやつです。
どこにあるかよく分からないので完全に忘れていましたが、ここに発見w

 

 

なんだか達成感を感じつつ飛騨高山へ到着しました。
着いてしまえば気温も安定しカッパを脱ぎ捨てる。

 

いざ古い町並みへ
その前に目の前にあった団子やで串を一本!

IMG_7779

うんめぇーな!

 

 

 

 

あらためて有名な古い街並みを見て行きましょう^^

IMG_7791

IMG_7793

倉敷とはまた違った風合いを感じます。
道がそれほど広くなく、無理やり整備した感がないのがいいですね〜

 

 

 

 

そして飛騨名物「五平餅」

IMG_7800-2

ここのは甘口仕上げ。あつあつで美味しい^^

 

ちょっと腹に入れるとなおさら腹が空いてきた。
というわけで早速今日のメインディッシュになります。

 

 

 

 

 

飛騨高山のメインディッシュといえば・・・

 

 

 

 

そう!

 

 

 

 

 

 

 

飛騨牛!!!!!

IMG_7813

これで1000円なんてすごくお得な感じ。
ほんと量がすごい!

IMG_7814-2

ジューー!!

IMG_7816

 

 

うまー(゚∀゚ )

IMG_7818

飛騨高山にある『匠家』すごく美味しいです。
大盛況の中、予約なしで入れたのは運がよかった^^

 

 

 

お腹も膨れたことで町並み巡りを再開していきましょう。

IMG_7822

建物が低いので空とのコントラストと色が映えますね。

IMG_7841IMG_7842

平日なのにこの人の多さ。メインストリートは観光客でごった返していました。

IMG_7844

 

 

中でも人が溢れていたのが、飛騨のお土産で有名な『うさぎ舎』

 

かわいらしいうさぎや小さなうさぎ、人生悟ったようなうさぎなど
いろいろなうさぎの雑貨がありました。

IMG_7846IMG_7866

感想としては、非常に稚拙な表現ですが

 

 

 

 

キレイで美味しいところでした!

 

 

 

そんな高山を抜け

IMG_7877

美女などいなかった
『美女街道』を抜け

IMG_7882

50kmの移動の末

 

 

 

 

下呂温泉へ到着。

下呂温泉は、日本三名泉の一つ。兵庫でいった有馬温泉もその一つということで期待値は大きい。
その中でも一番行きたい温泉がある。

 

 

なんでも日本一開放感がある温泉だとか!

IMG_7896

その温泉は・・・

 

 

 

 

 

この橋を通った
この橋の下にあるんです!

IMG_7895

開放感やべー!

IMG_7893

無料で入れる温泉『噴泉池』

 

こうなれば旅人も裸を披露するしかないですよね。

 

よっし旅人の裸見せてやるk・・・ダメダメ水着きないと入れないよ!って看板が
赤字でそれも太字で書いてありましたw

 

 

 

 

ですよね、普通そうですよね・・・ちくしょう

残念だけど、面白い場所に来れた嬉しさはあります。
仕方ないので別のお風呂へ

値段を理由に選んだのが『幸乃湯』です。

IMG_7906
さらさらしたお湯で湯上り後もポカポカでした。
中はそんなに広くないけど、旅人に優しい値段370円でいい所です^^

その後は、下呂温泉から2時間走ってまたもや高山市外へ戻ってきました。
明日はすっごく楽しみにしている白川郷へ行きますので
少しでも距離を稼いで起きたかったのです。

22:00就寝です。

 

 

2014/05/09
使用金額:4121円
走行距離:209km
天候:晴れときどき小雨のち晴れ

 

ランキング|現在16位/500サイト
1日1回旅バナーをクリック頂けると更新の励みになります^^
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

Pocket

コメントを残す