山鹿の古民家カフェ「コチデザインカフェ」で150年空間を堪能した

古い街並みが残る山鹿のカフェに行ってきた。

 

「 映画に出てくるような隠れ家カフェに行きたい」「カフェでミーティングしたら最高にCOOL」ということで、わざわざ郊外のカフェをチョイスして行ってきた。

 

 

 

c001

山鹿の田舎道をとぼとぼと歩いていたら見つけた。

結構オシャレ、いやかなりオシャレ。なんかいい、映画出てきそう。

 

 

入口(迷った)

c010

錆びついた鉄箱×フォント の看板に「いいじゃないか、soクリエイティブ」と感じつつ

 

c002

このテラス良すぎだな。と声に出してみたり

 

c011

写真たくさん撮ってみたり入口を堪能しまくり店内に入る。

平日昼間なのに人が多かったよ。

 

カウンターに通される。

 

c003

冷えたおしぼり、草が乗ってるんだぜ。ジャパンでは草を乗せるってはじめて知った。

 

 

c004

布×木材。温かさを感じるDIYに囲まれる空間が素敵。

 

c005

さり気なくていい。窓際の小瓶ってなんだかいいんだよな。

 

c008

カフェエリアはこんな感じ。150年になる古民家を改装して作ったらしい。

 

 

 

c012 (1)

テラスの奥はこんな感じ。

秋夕を感じながらテラスでビアを飲みたい。飲みたい飲みたい。

 

 

 

 

 

ランチメニューが盛況すぎてほぼ完売状態だった。

残っていたのはトマトドリア。最高じゃないか。

c012c006c007

写真ブレブレ。料理の名前はあんまり覚えていない。トローンと伸びるチーズ、酸味の利いたモツァレラとパルメザンのシャレオツチーズトマトドリアだったような違ったようなが美味。

 

 

 

c013

雑貨が多くて飽きない。ナチュラル素材のものが多かった気だする。

やっぱり陶器とキャンドルに目が行くな 。

 

 

 

c009

トイレキュートだった。

 

 

 

 

 

山鹿は、古い街並みと隠れ家カフェがたくさんあってゆったりのんびりダラダラ過ごせる。そこがオススメだ。

 

 

Cochi design and cafe

chizu

画像元 Cochi design and cafe

 

ランキング|現在16位/500サイト
1日1回旅バナーをクリック頂けると更新の励みになります^^
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

Pocket

コメントを残す