【5日目】「佐賀県縦断」

6:30 道の駅『鹿島』にて起床。旅に出て5日目、佐賀県に入り2日目の朝を迎えた。
今日は佐賀県の名所を巡りながら縦断して玄海の方へ向おう。

 

天気は生憎の曇り空。
予報では雨とあったので、まだマシかな^^;
日本一周佐賀_武雄_浜野浦00

昨日から急激に気温が低下し、いま持っている装備では対応しきれていない状況。
とりあえず、家があるって素敵なことだと実感しています。
寒くて目を覚ましたのはこれで二度目。

 

さーて、今日の一つ目の目的地は、13km離れている嬉野。温かい温泉湯豆腐を食べに行くのだ。
そんなに遠くないし30分くらいだろうな。という事で7:30 道の駅『鹿島』を出発。

 

ぶーーーん・・・

 

ぶーーん・・・

 

 

 

マジで寒い!!
このままじゃ死ぬ。

 

カイロを買うため、道中コンビニに寄った。神様ーヽ(‘∀’)ノ

 

 

GEN「すみません、ホッカイロありますか?」

 

店員「ないっす」

 

食い気味の即答に絶望しました。なにが神様だよ、ハゲが!!

 

 

 

 

9:00 嬉野市に到着

嬉野着いてすぐブルブル震えながらコンビニに入る。

 

「すみません、ホッカイロありますか?」
「ありますよ。こちらでーす。」
おばさん、あなたが神だったのね!

 

4枚購入し全て開ける。すっごいゴシゴシして体中に貼付けます。これでなんとか今日はイケるかな。

 

少しずつカイロの熱で寒さが和らいできた。
さっ、創業六十余年「佐嘉平川屋」へ
日本一周佐賀_武雄_浜野浦10

「すみませーーーん、温泉湯豆腐ありますか?」

「まだやってないの。冷たい豆腐デザートならあるよ^^」

 

 

 

ちくしょう。

すごく悩んだ末、冷たくてもせっかく来たんだし食べて行くことに決定。

ちゃんと調べてくるべきでした。

日本一周佐賀_武雄_浜野浦11

冷たくて、身体の中にストンと入るそれは、夏なら喜んで食べるだろうデザートだった。

マジ寒い。震えが止まらない><
あと1時間待てばよかったかも。
ただ日暮れまでに寄りたいところもあるため、スムーズに進みたい気持ちもある。

 

寒さを我慢して出発する。
10:30 嬉野市を抜け武雄市に入りました。武雄図書館のスタバで休憩。
丁度雨が降り出したこともあり、ベストなタイミングに喜びを隠せない(´∀`)ノ

日本一周佐賀_武雄_浜野浦12

ホッカイロがいい感じで暖まってきたので、気分も上がってきた。

室内はちょっと暑いくらい。館内撮影ダメだったんで看板だけです。

 

 

外に出ると、雨が強めに降り出す・・・うわぁ

雨の中、市街を走り抜け、14:30 九州バーガー選手権で一位に輝いたバーガー「TKB AWARDS」へ到着。ご当地グルメは、そこそこ狙っていきたい所だ。

 

お店に到着するとノリのいいオーナーの中村さんが、笑顔で応えてくれた。

日本一周佐賀_武雄_浜野浦16

日本一周佐賀_武雄_浜野浦14

日本一周佐賀_武雄_浜野浦15

肉厚なバーグ、美味しい^^
食べ終える頃に店員さんから「コレ飲んで!応援してるよ!」って。コーラを頂いた。
「いいんですか?」ありがたく頂き、コーラ片手に雑談。どうして旅に出たのか?これからどんな道で行くのか?期間は?など俺の旅自体に興味を持ってくれた中村さん。

 

楽しい時間だった^^

今度は旅後にお伺いすることを約束し『TKB AWARDS』を後にする。

 

 

さぁ、雨の中、峠を越えるぞ。

 

 

降り続ける雨は止みそうにない。
むしろ、強さを増す一方。
レインコートの袖や襟から、少しずつ水が侵入してくる。

 

途中道を間違え、伊万里を迂回。
大きくタイムロス。

 

 

 

「これを乗り越えたら強くなれる!!!」よくわからない事を考えながら、雨に打たれ続けること2時間、やっとのこと到着。気づくとびしょ濡れ。手袋は悲惨。
時刻は18時を回っていた。

 

ちなみに到着したら雨が止んだんだが・・・
俺が何か悪いことでもしたかい?

日本一周佐賀_武雄_浜野浦17

日本一周佐賀_武雄_浜野浦18

それは良くも悪くも旅に色を付けてくれたんだと思う。
どうして雨で危険な路面を走って来たの?
実は、ここまで進んできたのは、夕日に赤く染まる「浜野浦の棚田」を見る為でした。

 

日暮れまであと30分。急げば、風呂に入って行くことができる。
「玄海海上温泉」で冷えた体を温め、10分で着替えを済ませる。

日本一周佐賀_武雄_浜野浦19

そこから10分ほど走りむかったのは『浜野浦棚田展望台』

日本一周佐賀_武雄_浜野浦01

日が落ちるまで待機・・・結構風が強いな。

 

「もしかして、日本一周の人?」
えっ!?

 

振り向くと一人の男性がいました。

IMG_3227

TKBバーガーのFacebook投稿を見て駆けつけてくれてた金丸さん。
わざわざ、峠越えまでして来てくださったなんて。

 

 

日本一周佐賀_武雄_浜野浦02

二人で”恋人の聖地”にて佇む。

日本一周佐賀_武雄_浜野浦03

夕日が落ち、辺りが赤く染まって来た。
二人の間に、阻むものなどなかった。

日本一周佐賀_武雄_浜野浦04

そして海に夕日が落ち、静かなその空気に二人は夢中になっていた。

日本一周佐賀_武雄_浜野浦05

恋人の聖地で男二人夕日を見た。その事実だけで心の距離を縮めるには十分だ。笑

 

 

棚田に水が張っていたら夕日が反射して、もっと奇麗だったかも。
「じゃ、頑張ってね^^」金丸さんと別れ、一人コインランドリーへ。

 

濡れた服を乾燥させながら、ブログの更新。
途中、親友から電話が掛かってきて「大丈夫か?生きてるや?」と心配される。久々に聞く懐かしい声に喜びを感じていた。

電話を切り、乾燥した服を着ていた服の上に着込む。
気づくと辺りは真っ暗。ほとんど車も通らない海岸沿いの道を呼子方面へ走る。

 

当然、田舎なのだから店が閉まるのも早い。そもそも店がない。夕食はどうしようか迷っていた。コンビニでもあれば買えるんだけどな。

 

暗く、寒い道にも慣れてきたのか、気持ちは落ちることはなかった。
玄海原子力発電所を抜けた辺りに明かりが見える。

日本一周佐賀_武雄_浜野浦09

よかった。居酒屋だ!

 

とりあえず温かいものを食べたくてラーメンを注文。

日本一周佐賀_武雄_浜野浦06

薄めのとんこつラーメン・・・これはあんまりおいしくなかった。笑

日本一周佐賀_武雄_浜野浦07

そして人生初のズリ刺!
これは美味しい。歯ごたえがたまらない。

日本一周佐賀_武雄_浜野浦08

ズリ刺はカウンター隣のお客さんから頂きました。
「頑張ってよ、応援してるから!」

 

出会う人みんなに応援された。明日佐賀を抜ける・・・それが名残惜しい。

店員さんとお客さんに別れ、お礼を行ってお店を後にする。

 

寝る時は一人だ。
それは当然だが、満たされていただけに虚無感を感じずにはいられない。

 

今日は佐賀県を縦断すると決めていた。雨でも必ず縦断すると。
そして一人で昼食を取る予定だった。一人で夕日を見る予定だった。一人で夕食を取る予定だった。予定していたことは裏切られ最高の一日に変わった。最高に楽しめた。

 

こんな日が明日も続けばと思う。
22:30 道の駅 『道の駅桃山天下市』にて就寝。

 

2014.04.05

使用金額:4053円

走行距離:94.4km

天候:曇りのち怒濤の雨

ランキング|現在16位/500サイト
1日1回旅バナーをクリック頂けると更新の励みになります^^
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

Pocket

コメントを残す