【15日目】「広島の史跡と名物を」

 

 

8:00 ドラッグストア軒下で起床

雨の心配もなく比較的安全な場所だったこともあり快適な睡眠がとれました。

快適に眠れる事は翌日の旅に大きく影響を与える。影響といえば気温です。春先といえど夜間の冷え込みは、それはそれは寒くて震える。睡眠を妨害されることも度々あります。そんな時はシェラフの性能に感謝することがあるんですが、そんなシェラフがさっそく破けました。笑

IMG_4277

早すぎ!笑

形あるものはいずれ壊れる。これも自然の摂理やで・・・とか言ったやつ誰だよ。買って2週間は早過ぎだろう。いやしかし、俺の寝相が悪かったかもしれないと我が身にベクトルを向け考えるも・・・
それでも早すぎだ。旅始まったばっかだぞ笑

 

 

まぁとりあえず使えればいい。裁縫道具もないのでこれ以上破けなければ問題ないか。

 

 

ということで若干のショックを受けながらもさっそく行動開始。
広島市街地へ向かいます。

IMG_4284

まずは、有名な”はっさく大福”を食べます。

昨日のうちに広島市入りをしていたこともあり移動に掛かる時間を省くことができました。
開店と同時に店内で購入。そしてGET!!! これで130円
旅の前から気になっていたので期待感大!

 

頂きます!

IMG_4285

水々しいヾ(´▽`)ノ 柑橘系好きな俺にとって、コレは当たりだ!
中には大粒のはっさくが入ってます。うんうん旨いぞ!

 

とりあえず朝食はこれだけにして
早い時間に訪れたかった場所、「原爆ドーム」へ原付に乗って向かいます。

IMG_4286IMG_4287

原子爆弾の惨禍を示す負の世界遺産として世界でも有名なここは、小学校の修学旅行で一度来たことがある。

青年時代 電鉄の運転手をしていた祖父から戦争の話を聞くことがあり、その時に原爆の話を聞いた。祖父から聞いた曖昧な話の中では長崎の原子爆弾のことだが、熊本にいても爆音と空気の振動、そして光。キノコ雲も見えたそう。

それほどの衝撃でも全壊することなく残った遺産の一つが原爆ドーム−−

IMG_4288IMG_4291

崩れた外壁と所々に見れる黒ずみ–−

IMG_4301IMG_4304IMG_4307IMG_4320

大人になって改めてみると浮かんでくる感情があるのかなと? そう思って訪れてはみたが浮かんできたのは祖父との思い出がほとんどでした。さらに浮かんだ感情については文章にすることが難しいことを実感。

説明をしたいわけではなく感じたことを表現したい。しかしその感情を表現することが難しいんだ。

 

原爆ドーム、平和記念公園を巡り
その後川沿いを歩く。

 

 

IMG_4339IMG_4333IMG_4342IMG_4349

それにしても広島県は、本当に外国人が多い。

宮島でも思ったが観光マップは英語表記もあり、歩行者に向けた外国語看板や分煙も整備されている。さらに歴史的スポット、そこまでの交通網もあり、案内はもちろん多言語に対応。外国人は安心して観光出来る。専用アプリもあるしね。

外国人が訪れたくなる要素満たしているということは歩いて気付かされた。
それに街づくり以外にも名物と呼べるものが多く存在する。

 

訪れて始めて知ることのできるその町の魅力。広島のイメージがガラリと変わるキッカケになりました。

 

さて広島風お好み焼きを食べに行こう^^

広島のお好み焼きと言えば「みっちゃん」が有名。営業は11:00〜14:30ということでまだまだ時間があります。

 

となれば、ブログの更新。

 

 

IMG_4354

10:30 スッ!っとカードを出しスタバに入店。
そこから空腹を感じるまでブログの更新と作業。
集中することが出来たので2日分のブログを書くことができました^^

一区切りついたところでそろそろかなと時間を確認・・・14:20

 

まじか!!!

急いでスタバを出て走り到着したが僅かな差でクローズ。
みっちゃん・・・><

 

仕方なくネットで調べて開いているお好み焼き屋を検索するけど、だいたい営業は14:00までなんですね。そうですよね。

それでも探したら見つかるもので散々歩いて見つけたのがこのお店。
開いててよかった^^

IMG_4392

カウンターに通され目の前で作っているところを見学。

小麦粉を水に溶かして薄く焼く
そこに具をドバァーヾ(´▽`)ノ

IMG_4393IMG_4394

そして完成!

味は、、、、旨いヾ(´Д`)ノ
麺入りっていうのが新鮮。ボリュームあるけどイケるねコレ!

ご馳走様でした。

 

さぁーて今日のうちに少しでも走っておくぞと。
お店を出て原付に戻る前に移動することを決めた。そのとき荷物の整理をして気づいたんだが、明日の着替えがない!!

明日も同じ下着・・・・ちょっとそれはイヤです笑
今日中に洗濯をしておく必要がある。少し走った先にコインランドリーを発見したので、ここで片付けてしまおう^^ 洗い物をすべて入れ込んでボタン、ポチッ!

そういえば旅に出て2度目のコインランドリー。そのコストは非常に高い。洗濯してさらに乾燥をするとなると1000円ほど掛かる。7日に1度の計算で考えても半年分と考えれば2万円を超えてしまうだろう。痛い出費ですね。洗濯用洗剤は念のために持ってきているが完全に持ち腐れ。経済状況を考慮してコインランドリースタイルから手洗いにシフトしていく必要がありそうだ。

そんなことを考えている間に乾燥機のブザーがなる。時刻は17:30。日が傾き始めていた。

 

 

今日は広島市の隣にある呉市を目指そうか−−となると海沿いを走ることになる
野営地を決めずに走るスタイルは宿泊場所探しに苦労する。そんなスタイルをスタートしてから今日まで変えていない。このスタイルは1日のゴールが事前にわからないので非常に疲れるが、調べも必要になるので今日も同じように野営地は決めず走れるところまで行くことにした。

 

とりあえずガソリンスタンドで給油をし呉市に向かって走り始め、19:00には到着。体力的にもう少しは行けそうだ。

 

日が落ちて辺りの気温が下る。すでに気温は一桁だろうか?
レインコートを着て防寒対策をしていても非情に寒い。それでも海沿いに野営の出来る場所は見つからないため危険だが薄暗い道を先に進める。幸い今日は満月に近いのか月明かりで普段より道が照らされる。原付のライトでは夜間走行は心もとなかったが月明かりのおかげで比較的走りやすかった。

キレイな月。海沿いを走っている際に美しく海に反射した月の写真を撮ろうかとも思ったが防波堤になにやら献花とお供え。ここで撮ってはダメだね。カメラ握らず。そこから離れた場所でもなんとなく撮る気がなくなった。

そこからは基本的に海沿いを走り、道の駅「たけはら」に到着。
夜間帯の走行は、気温も相まって精神的にも肉体的にも疲労が溜まりやすい。
さらに日によって野営をする時の気持ちが落ちる。

今日は不安を感じる日のようだ。灯りの消えた道の駅、少し不安を感じながらも明日のために就寝。慣れるまでもう少しかかりそうだ・・・

 

2014.04.15

使用金額:2588円

走行距離:73.3km

天候:晴れ

 

 

ランキング|現在16位/500サイト
1日1回旅バナーをクリック頂けると更新の励みになります^^
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

Pocket

コメントを残す