2014.1.9 MacBook Air11を購入

熊本も冷え込みが増してきました。会いたくなくても震える季節ですね。

 

 

そんなおり年を越して我が家にやってきた

出来る男のラップトップの異名を持つ”MacBook Air”

 

 

いままで使っていたパソコンのハードがかなり弱っていたため、旅用のパソコンを新たに新調したのだ。

 

重視したポイントは

①軽くて持ち運びが楽なこと

②充電が早いこと

③振動に強いこと

 

旅では頻繁に充電をしたり、時間を取ることが出来ない場面が多そう。振動もあって思いのほか壊れることも考えられます。HDDよりSSDを搭載していたほうが旅には向いてそう。それを満たすのがMacBook Airでした。

・軽くて持ち運びが楽。

・SSDを標準搭載していてHDDに比べ振動に強く。起動が早い。

・充電が早く、電池持ちも良い。

・そのビジュアルに惚れた。

 

 

 

そっと机に置かれた箱に期待を膨らませる。

macbook_air00

包装に手を掛け優しく剥がして行く。手が震える・・・

 

 

こここれは・・・

macbook_air03

ああああお会いしたかったです。

 

 

macbook_air05

四隅に枠が取り付けられていた。

 

macbook_air07

macbook_air11

 

さぁ、お待ちかねの開封の儀だぁぁぁああ!

 

 

包装さえも美しい。

 

 

かつてジミー・コナーズは言った。

「1試合にわたって集中力を維持するためには、適度にリラックスすることが絶対に必要だと思う。」

 

先生わかっているよ。俺、いま緊張している。

ひと呼吸をおき、リラックスしたことを確認。

macbook_air21

本体を持ってひっくり返してみる。おおおおー軽い。

 

macbook_air28

美しい背面は、大人の背中を感じさせる。

 

 

 

ディスプレイにも薄いカバーが・・・・なんてガードが固いんだ。

macbook_air30 macbook_air31

さらっと引っ剝がし、その表情を拝む。くぅーーー藤木直人と向き合っているような錯覚を覚える。

 

 

付属品という言葉は、APPLEには失礼だった。

黒い包装は高級ブランドを彷彿とさせる。

macbook_air34

 

 

macbook_air35

電源コード類。ちょっとコードが重いのが難点ですね。

カブの積載は、できるだけ軽量化を計りたいんですが仕方ないかな。

 

 

 

こここれが説明書・・・オシャレ過ぎるんじゃないのか^^;

macbook_air36

macbook_air41

こんにちはーーーーーーーー!!!!!

 

macbook_air38

説明書とステッカー。

 

 

 

オプションの紹介は以上です。

 

 

macbook_air44

MacBookと比べ、とても薄い。

 

電源ケーブルを差し込み、電源ボタンをプッシュ!

macbook_air51

WELCOME!!!

 

各種設定をしていく。この辺は割愛させてもらいますね。

macbook_air59

そして設定を終えた。

 

macbook_air64

ビジュアルに文句なんてないよー。

 

 

macbook_air65

 

素敵な東屋で目を覚ます。眠い目をこすりながら入れたてのコーヒーを飲む。

パソコンを開き予定を確認したらカブで走り出すんだ。

 

 

妄想が逸りますね。

まだまだ準備するものは多い。さっそくこのパソコンで注文していきます^^

 

APPLE MacBook Air 1.3GHz Dual Core i5/11.6
アップル (2013-06-11)
売り上げランキング: 14,178
ランキング|現在16位/500サイト
1日1回旅バナーをクリック頂けると更新の励みになります^^
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

Pocket

コメントを残す