2014.3.30 旅のきっかけと目的

俺の職場には、年下の先輩がいた。

無愛想だが、話しかけると気さくに応えてくれて

丁寧に仕事を教えてくれる酔っぱらうとめんどうな先輩だ。

そんな彼は昨年の4月に会社を辞めた。

 

日本一周に向かったのだ。

 

 

 

彼はほとんどSNSを利用しなかった。

日本一周をしているはずだが、ほとんど写真をあげない。

 

彼が日本一周に行った理由も定かでなく

仕事を辞めてでもいく価値があるのだろうか?

そう思っていた。

 

 

旅行が好きでサイトを見るのが一つの趣味だった。

日本一周は旅行と変わらないんじゃないのか。

 

間違っていた。

それは偶然発見した、ある女性のブログが教えてくれた。

 

そのブログは彼女の「旅」が記されている。

勤めていた会社を辞め念願の「日本一周」に旅立つという始まりから終わりまで

日本一周にフォーカスしたブログだ。

彼女は日本一周人だった。

 

それを見つけたのは昨年の10月頃。

多忙でもなく暇でもない時期。

仕事の帰りには夕日が照らす歩道橋が金色に光って美しく見える頃だ。

 

 

 

そんな彼女のブログはとても面白かった。

自然と読み進めてしまう。

適度な文章量と美しい写真、そして表現力。

彼女の感性を感じとれる良質な内容だった。

 

 

 

そのブログが日本一周を教えてくれた、そして俺の気持ちを決定付けた。

”日本一周がしたい”

 

 

 

見たことのない町

壮大な自然

ノスタルジックな景色

地元の人との出会い

 

 

 

感化されたの一言に尽きる。

きっかけはいつも単純だ。

 

きっかけなんて何でもいい。

毎日が同じ繰り返し、景色は色褪せたように見えていた。

熱くなれるものが欲しかった。

やり遂げたことのない人生に

完結することの出来た結果を刻みたい。

 

 

————————————————

本日4年勤めた会社を退職しました。

 

5年居た福岡から地元の熊本に戻って職を転々としていた自分。

そんな自分を拾ってくれたのがこの会社だった。

 

 

未経験ながら上司に指導してもらった。

覚えの悪い自分に根気よく、根気よく丁寧に教えてもらい

少しずつ仕事を覚えていった。

 

3年目には、名前のみだが日勤の責任者にして頂いた。

 

言えることは感謝の一言。

大変お世話になりました!

送り出してくれたこと感謝致します。

 

 

会社を出た。

今日も夕日は奇麗だった。

 

ここで見る夕日はこれが最後。

やっぱり4年も勤めると名残惜しくなる。

 

それはわかっていたことだ。

それでも干渉に浸ってしまうのは、きっと悪いことじゃない。

 

深々と頭を下げ、帰路についた。

————————————————

積もった想いが形になる。

先輩の転職や彼女のブログは ”きっかけ”  にすぎない。

しかし、そのきっかけのおかげで一つ整理がついた。

 

そしてこれからは想いから現実に変わる。

 

旅の目的?

 

 

周りにはこう話している。

 

・各地のクリエイターと会いたい。

・地域の町おこしを見て行きたい。

・旅の中でウェブのスキル向上だけに集中したい。

 

 

興味はある。それは本当だ。

しかし、嘘がある。

この目的は取って付けたような気がする。

 

なら本当の目的は?

 

分からない。

旅の中で見つけることが出来るかな?

 

 

いまは憧れの日本一周に行けることが嬉しい。

目的は必ず作るべきなのか?

そんなことはないだろう。旅自体が目的なのだから。

 

 

 

 

時に砂浜、時に星空、時に錆びれた商店

見たいものを衝動のままに

感じた想いは言葉にしていく。

そんな旅にできたらなと思います。

ランキング|現在16位/500サイト
1日1回旅バナーをクリック頂けると更新の励みになります^^
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

Pocket

コメントを残す