2014.3.5 丸洗いできるマミー型シェラフを購入

2月に購入していたのにブログ書くの忘れて

完全に枕にしてしまっていたシェラフ。ごめんね。

いやほら存在感ってあるじゃないですか?ダンブルドアのヒゲ的な。ハリーのアレね。

 

 

でそのシェラフを選んだ経緯をば。

シェラフ選びはそれほど悩みませんでしたが、20品ほど比較して購入した経緯があります。これでも決定までは早かったんですよ。

 

 

-重視したポイント-

①凍死しないこと

②丸洗いできること

 

なるべく軽いもの、なるべくコンパクトなものを重視する必要があったんですが、購入時は”死なない”ことが頭に浮かび続けていました。ふわふわ

ということはマミー型(芋虫っぽい形のシェラフ)が良さそう。

 

九州に住む身としては、北陸〜北海道にかけての寒さは未知数。旅の予定がいくら春〜秋にかけてとはいえ

冷え込む日もあるでしょう。

そんなときは着込んで寝る・・・カイロを投げ込む・・・で対策できるかもしれませんが出来るだけシェラフで対応出来るように選びました。

適正温度2℃!

 

これならきっと大丈夫でしょう。高山地でもなければ2℃より低くなるなんてないよね・・・ないよね^^;

 

 

夏場は、シェラフなしでタオルケットでもいいと思います。

枕にでもして使おう(´Д`)ふふん

 

 

 

そして選別を生き抜いたLOGOSのシェラフを購入しました。

 

シェラフ0

値札すら取り忘れていたとは・・・

 

シェラフ2

 

比較対象にパソコンを選んでしまった失態。

このパソコン持ってる人しかピンと来ませんよね。でも俺はピンと来てしまったので、こんな写真を撮ってしまったのです。

 

 

感覚で受け取ってください。全神経を集中するとある程度大きさが感じ取れるでしょう。それが第六感というやつです。

 


シェラフ4

感じ取れました? 感じ取れたのなら一回病院に行かれた方がいいかもしれない( ̄□ ̄;)ヤバイッ
シェラフ5

縦サイズはこんな感じ。伝わります?

 

広げてみたんですが写真は撮り忘れました。成人男性が入るには十分な大きさ。

マミー型なのですっぽり入れて、中の熱が逃げにくい構造です。

結構薄めの素材なんですが暖かいですよ。

 

それはそうと丸洗いオーケーなら、もう数段ショートカットできるわけです。洗濯機入れたら日干ししてね、太陽の下に晒してのんびり時間が過ぎるのを楽しむことができます。

 

 

 

 

 

 装備データ

・予算:¥5918

・適正温度:2℃まで

・総重量:(約)1.12kg

・サイズ:(約)幅80×長さ210cm

・収納サイズ:(約)直径21×長さ30cm

 

ロゴス(LOGOS) 丸洗いフィールドアリーバ・2 72940020
ロゴス(LOGOS)
売り上げランキング: 41,513
ランキング|現在16位/500サイト
1日1回旅バナーをクリック頂けると更新の励みになります^^
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

Pocket

コメントを残す